理事長からのご挨拶


理事長 村上 靖平 学校法人村上学園は、昭和15年12月に設置認可され、今年、創立72年を迎えました。
 学園創立に際し『萬物感謝・質実勤労・自他敬愛』の学園訓を掲げ、「学問を通して人間を

つくる教育」を目指しています。
この建学の精神は、時代を超えて普遍性を持つものであり、時代が大きく変化する現代に

おいても不可欠な教えとして教育の場に生かされて、時代の要請に的確に対応し、実践力を

持ち、社会に貢献できる人間性豊かな優れた人材の育成に努めております。この間、社会を

担う数多くの堅実な人材を世に送ってまいりました。その根底には、この学園訓の3つの教え があります。
 現在では、東大阪大学、東大阪大学短期大学部、東大阪大学敬愛高等学校、 東大阪大学柏原高等学校、東大阪大学

附属幼稚園を擁する規模となりましたが、 今後も総合学園としてさらなる発展を目指して、より一層の努力をしてまいります。

              

学校法人村上学園
理事長・学園長 村上靖平