実習」カテゴリーアーカイブ

1年生洋菓子実習後期第1回目

1年生の洋菓子実習後期第1回目はイギリス伝統のダンディーケーキとウィーンではポピュラーなお菓子カルディナールシュニッテンです!

 

2品とも日本のお店ではあまり販売されていない為、どちらも馴染みのないケーキだったかもしれませんね。

カルディナールシュニッテンとは白いメレンゲ生地と黄色のスポンジ生地を交互に絞り出して焼きあげ、コーヒー風味のクリームをはさんだ伝統的なウィーン菓子です。

今回は焼きあがった生地に生クリームを塗り、巻いてロールケーキ風に仕上げました。

均等に生地を絞る作業、ロール状に巻く作業に皆さん苦戦していましたが、前期の実習授業よりも手際よく、それぞれ分担して作業ができていました!

 

製菓コース【西洋料理】調理学実習

当学科、製菓衛生師コースではお菓子だけでなく調理実習もします。

山口先生によるデモンストレーション

次に学生が実習をします。

本日、西洋料理の4回目、ハンバーグを作成しました。

どれも美味しいですが、かぼちゃのブルーテスープが特に絶品でしたね!

【過去3回分の西洋料理】

 

来週から日本料理が始まります。

衛生面もしっかり考慮しつつ、頑張っていきましょうね!

栄養士コース【試作】大量調理実習

栄養士コースでは毎年10月に大量調理実習を行います。

夏前から試作を行い、何度も改良を重ねて完成した料理がコチラです。

このレシピを元に事前実習を行いました。

できたソースとデザートは【真空包装機】を活用し、冷凍します。

今年度はコロナの都合で一部、作業を縮小しましたが、その分回数を増やすなど実習内容を減らさないよう工夫しています。

学生の皆さん、本番に向けて、気を引き締めていきましょうね!

校外実習 オリエンテーション【Skype】

本日、校外実習のオリエンテーションを講義室にて【Skype】で行いました。

当学科、はじめての試みで不安でしたが何とか無事終えることができました。

学生の皆さん、これから始まる校外実習、頑張って乗り切ってくださいね!

2020年度後期授業がスタートしました!

長い長い夏休みも、学生の皆さんにとってはあっという間だったでしょうか..

後期授業初日は、2年生の洋菓子実習です!

杏を使用したウィーン菓子のマリレンクーヘンと、

ほんのり洋酒が香る大人なお菓子サヴァランを作りました。

 

久しぶりの実習で、少し緊張していたかもしれませんね。

学生皆さんの表情が引き締まっていたように感じました。

失敗なく、しっかり授業に取り組めていました!