卒業研究」カテゴリーアーカイブ

東大阪大学 5月18日(土)公開講座

能登半島地震

2024年1月1日16時10分発生

災害復旧支援 日本栄養士会災害支援チーム(JDA-DAT)活動報告

公開講座:2024年5月18日(土)10:00〜

お申し込みはこちらまで↓

https://www.higashiosaka.ac.jp/open_lecture

特別講義 実践栄養指導実習 I 道の駅 奥河内くろまろの郷 矢守先生・中川先生

実践栄養指導実習 I では、最終講義日に道の駅くろまろの郷の矢守先生と中川先生をお招きしてご講演を賜りました。

授業では、店舗運営・経営について詳しく説明して頂き、栄養士も同じサービス業としての自覚を再認識いたしました。

数名の学生から質問も上がり、大変良い会となりました。

道の駅 くろまろの郷の矢守先生・中川先生、この度はお越し頂きありがとうございました。

また次年度もお待ちしております!!なお、ご講演の様子は公式Instagramでも投稿しております。こちらも併せてご覧ください。では!

株式会社 明治 食育セミナー「朝食を食べよう!」についてのご講演

12月19日(火)この日は、株式会社 明治より管理栄養士の先生にお越し頂き、ご講演を賜りました。

内容は「朝食について」

「皆さん、朝食はきちんと摂っていますか?!」冒頭からスマホを使ってのアンケート調査です。さすがは実践食物学科の学生さん、平均よりは摂れている様ですが、それでもまだまだ足りていない様子です。

実は朝食欠食が一番多い年代が、ちょうど今の2年生くらいの年齢だそうです。

皆さん朝食はきちんと食べましょうね!!

この様子は、Instagramでも紹介しています。こっちも見てね♪

包丁研ぎ職人現る② 味岡 刃物製作所(社会人になるにはⅡ)

先週に引き続き、味岡先生の講義(包丁研ぎの実演)がありました。

切れなかった包丁がよみがえる、まるで魔法の様です。

味岡先生や、お弟子さんのおかげで調理室の切れなくなっていた包丁達も再生しました。

実践食物学科のブログも見てね〜!!

奥河内 道の駅くろまろの郷 収穫祭 2023 実践食物学科 栄養士コース(製造は製菓コースと合同)

今年も「くろまろの郷」収穫祭に参加してきました。

今年の販売物は、バターナッツカボチャを使用したカレーパンです。

あいにくの天気でしたが(雨にヒョウ)売れ行きは好調、2時までには完売することが出来ました。

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。感想として、「サクサクで美味しい」「カレーに甘味がある」「温かくて美味しい」など嬉しいお言葉を頂きました。

また来年もよろしくお願いいたします!!